ORACLE TECHNOLOGY NETWORK
 
 
   

Oracle Technology Network (OTN) Japan - 掲示板 » テクノロジー » Linux

スレッド: インストールが途中で止まってしまいます

このスレッドに返信する このスレッドに返信する スレッド一覧へ スレッド一覧へ

Permlink 返信数: 1 - ページ数: 1 - 最新投稿 : 2008/03/16 23:06 最新投稿者: yas - スレッド表示形式:
yas

投稿数: 12
登録日時: 07/09/02


インストールが途中で止まってしまいます
投稿時刻: 2008/03/15 22:19
  このスレッドに返信します… 返信

MIRACLE LINUX Standard Edition V2.1 評価版
をインストールしたいのですが、インストール開始して直ぐに
boot:
Loading initrd.img.......................
Loading vmlinuz....................... ready.
Uncompressing Linux...OK, booting the kernel.
で止まってしまいます。
どのようにしたら、この問題を回避できるでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。

ちなみにインターネットで調べた所、
「BIOSにて「ACPI」を"Disable"から"Enable"に変更することにより、bootした」
との記述があったので実行してしましたが、変化は無く同じ結果となりました。

PC環境
OS : Fedora 8
CPU : PentiumIII
メモリ : 512Mbyte
ハードディスク : 30GByteの空き領域

yas

投稿数: 12
登録日時: 07/09/02


Re: インストールが途中で止まってしまいます
投稿時刻: 2008/03/16 23:06   yas さんへの返信です。 yas さんへの返信です。
  このスレッドに返信します… 返信

「BIOSにて "Advanced" という項目内の "APIC interrupt routing" を "Disabled" から "Enabled" に変更します.
この設定を保存し, 再起動すれば正常に Linux のセットアップを行えるようになるようです.」
という記述を見つけ実行した所、上手く出来ました。
ACPIではなくAPICが正解だったようです。

自己解決出来ましたが、見て頂いた方ありがとうございました。






ウェブサイトのご使用条件 | 個人情報保護基本方針/情報保護基本方針