EXTRACT (日時)

関数名

EXTRACT (日時)

構文図

用途

EXTRACT は、日時または期間値の式から、指定された日時フィールドの値を抽出し、戻しま
す。TIMEZONE_REGION を抽出する場合、戻り値は、適切なタイムゾーン名を含む文字列で
す。また、TIMEZONE_ABBR (略称)を抽出する場合、戻り値は、適切な略称を含む文字列で
す。その他の値を抽出する場合、戻り値はグレゴリオ暦です。タイムゾーン値を持つ日時
から抽出する場合、戻り値はUTC です。有効なタイムゾーン名およびそれに対する略称を
表示するには、V$TIMEZONE_NAMES 動的パフォーマンス・ビューに問合せを実行してくださ
い。

注意:抽出を実行するフィールドは、datetime_value_expr またはinterval_value_expr
   フィールドである必要があります。たとえば、DATE 値からは、YEAR 、MONTH および
   DAY のみを抽出できます。同様に、TIMESTAMP WITH TIME ZONE データ型からは、
   TIMEZONE_HOUR およびTIMEZONE_MINUTE のみを抽出できます。

数値1998 を戻します。
SELECT EXTRACT(YEAR FROM DATE '1998-03-07') FROM DUAL;

EXTRACT(YEARFROMDATE'1998-03-07')
---------------------------------
               1998

オラクル製品FAQ
オラクル製品FAQの検索結果はこちら。

掲示板
1件見つかりました。1件目 〜 1件目を表示しています。
RE[7]:自己レス 投稿時刻:2006/01/12 09:59  
1  (1-1 of 1