Java Platform, Standard Edition (Java SE)
 

Java SE


Java Platform, Standard Edition (Java SE) は、主にデスクトップシステムを対象とした Java プラットフォームで、Java 2 プラットフォームの中核に位置します。

» Java 2 Platform Standard Edition Development Kit 5.0(JDK5.0)リリースノート
» Java Platform, Standard Edition 6 Development Kit (JDK 6) リリースノート



Java SEの構成


Java SE はLang and util/Base LibraryからUser Interface Toolkitまで(青い網掛け部分)です。

 

コミュニティ

 
OpenJDK(英語) OpenJDKは、Java Platform, Standard Edition (Java SE) のオープンソース・コミュニティです。2007年5月、Sunは、ビルド可能なJDKをOpenJDKコミュニティに対して、GPLv2のライセンスのもとでリリースをしました。またあわせて、OpenJDKコミュニティに対するガバナンス・ボード、Java SE 6の仕様とのコンパチビリティを確保するためのJava SE 6 Technical Compatibility Kit (JCK)についても発表を行いました。